冬に向かって

しばらく更新が空いてしまいました。
東京の催事に参加したりとバタバタしていました。お野菜の方もナス以外はすっかり秋冬モードに。。。

11月のナス畑

11月のナス

本日の真黒ナス。
ナスの原産国はインドらしいのですが、インドでは多年草らしいです。
インドといっても広いので冬がない地域の生まれなんでしょう。。
こちら日本はこれから冬に、あと数日で立冬ですね。。
ナスは毎年霜が降りるまで収穫できています。

最近最高気温も20度下ったり、最低温度も5,6度だったりすると生育がさらにゆっくりで、花もあまり見られなくなりました。そろそろお別れかなあ。。。

的場の畑

 

冬に向かって。。。仕事は山積み!
育苗ハウスの拡張と、作業場の漆喰塗り。。。
そしてこの冬から来年の秋冬の準備は始まります。
草ぼうぼうの畑の除草、整地。。

その前に葉物野菜の中耕、間引き、除草作業、保温被膜資材がけ、里芋や秋じゃがの収穫、夏野菜畑の片付け。。

援農募集中です!お気軽に検討ください~~~

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本

関連記事