雨読晴耕

最近雨が続いていて今日はゆっくりしています。
毎日休みなく仕事を続けたいのが本音ですけど体がついていかず、この時期に2,3年体調を崩しているので。。。思うに心の持ちかたに影響あるのかなと最近気づきました。焦るとうまくいかないですよね。

真黒なす発芽

写真は先月種まきした自家採種5年目の真黒なすです。
セルトレイは土が乾きやすいですね。曇りの日だったので大丈夫かなと昼過ぎまで遠出してたらトレイの底まで土が乾いていました。あまり水を含ませないように心がけていたので余計。。。油断すると枯らせてしまうのでこれからは苗箱に育苗します。(昨年は苗箱でお世話していましたね。。

写真にはありませんがトマトも発芽しました。中玉トマトのメニーナ、サンディオに加えて大玉トマトも種まきしました。ミニトマトは晩夏~霜降りるまでの収穫を目指すので4月過ぎて種まきします。

鉢上げの準備

真黒なすもそろそろ鉢上げなのでポットの土詰めも済ませました。苗に負担かからないように事前に土を温めておきます。関野農園さんから学びました。

育苗土は雑草や野菜の残渣を2年ほど積んで土に変わったものを使っています。完全に分解しているものを使うのですが、今年は完璧に分解できておらず、分解する微生物が活発だと今後の生育が心配です。

これからも枝豆や里芋、ともろこしetc。。そしてウリ科のズッキーニやきゅうりなど種まきが続きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

宅配やってます。群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本

関連記事