自然栽培のなると金時

田んぼに植えていた【なると金時】を収穫しました。

前作はライ麦で、麦の畝間に作付けする方法を試しました。

麦は陽だまりを作ったり、風から苗を守る役割をします。

 

 

葉の量は少なめで小さく、雑草と同じ色合いで薄い緑色です。

ツルがあまり伸びていなかったのですが、写真の通り大きさ育っていました。

 

 

 

 


おすすめの本
2011-10-19 | Posted in 2012年栽培日記No Comments » 

関連記事