灼熱の季節

久しぶりの投稿になりました。いまはお盆の時期です。
会社はお盆休みかと思いますが如何お過ごしでしょう!ヘンな陽気ですが、夏野菜は無事収穫できております。茄子やピーマンもすくすくと実をつけてくれていると同じく、畑の雑草たちもぐんぐん勢いよく伸びちゃってます(苦笑)8月に入れば秋冬野菜の作付けをしないと厳しいので急いで草刈せねばなりませんね。。。

塚田の畑

今年の冬に小麦を作付けした畑です。
先日までに上草だけ刈り取りました。
この灼熱の中、刈った草を集める作業をやったのですが一時間が限界でした。ちょっと軽い頭痛が。。。

刈り取った草は畑からきれいに取り出して、トラクター耕起して根っこの部分や細かい有機物の分解をそくします。本来は夏場なら2ヶ月ほどできれいに土壌化してしまうので、そればで待ちたいのですが、8月後半までには秋冬野菜の作付けをしなければいけません。大根や白菜予定の畑も草ボウボウのままです。早く急がねば!!

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2013-08-11 | Posted in 2012年栽培日記No Comments » 

関連記事