くろうどん

ことしも小麦をうどんに製麺してもらいたく、栃木の黒澤製麺所に南部小麦を積んで訪問しました。無肥料栽培で連作2年目、収量は昨年の半分以下でした。聞いてはいましたがなるほどーですね。連作すると2、3年は厳しい現実なわけです。。。

でも、夏場に見た、風に揺られた麦穂たちの風景は感動すらありました!

 

南部小麦

 

6月に収穫して半年近く寝かして先日製麺にしてもらいました。

普通のうどんは、小麦の70%が白い粉となりますが、タンポポ農園のくろうどんは78%まで製粉しています。その差8%の粉を挽くのに、じっくり時間をかけて、ふすまが入るので色は少し黒くなり、小麦の風味が豊かなうどんになります。

 

 

くろうどん

くろうどんと打木源助大根

くろうどん販売はじめました!よかったらお問合せください!

写真の大根は打木源助大根です。自家採種一年目、思ったより形が揃ってます!
源助大根は只今販売中です。
大根葉がとても美味しく、大根の半分上部は辛味がなくサラダでも美味しいですよ!

 

くろうどんはこちらからもお買い求めできます!!↓
https://fbcart.jp/menu/all/4262/

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本

関連記事