木村秋則氏講演会 in 加美町

更新か開いてしまいました。
最近は夏野菜の種まきと育苗、畑の開墾をやっています。
一週間ほど前でしょうか、3月17日、18日と宮城県加美町で行われた「木村秋則氏講演会と自然栽培に集う仲間の会」に参加しました。

やくらい山のやくらいの湯
宿泊先のやくらいの湯です。前橋インターから5時間で着きました。

やくらい麹味噌ラーメン
早く到着したので、木村さんの講演前にやくらいの湯で昼ごはんにしました。
写真はやくらい麹味噌ラーメン800円でした。
お客で僕以外はほとんど家族連れでした。仙台辺りから遊びにきているんでしょうか。


やくらいの湯ではJA加美よつばの有機部会で生産された自然栽培ひとめぼれが販売されていました。特別栽培米、有機栽培米も置かれていて、自然栽培米の半額程度だったと思います。


およそ500人集まったそうです。


講演会後、やくらいの湯で懇親会が開かれました。挨拶されている方は精華堂あられ本舗の清水会長です。自然栽培米で作ったあられやせんべいを作られています。


加美町の長沼さんが育てた自然栽培ササシグレです。


ごはんはササシグレ。朝食でもササシグレが出ました。ちょっと贅沢しました。。
次の日は長沼さん宅で勉強会がありました。後日ご報告します。。

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2012-03-26 | Posted in 2012年栽培日記No Comments » 

関連記事