間引き、間引き、間引き。。

3回目の葉物種まきを済ませ、多少でも気分的に楽になりましたが作業は押しています。9月10日に蒔いた小松菜などの葉物たちの間引きをしました。(2回目の葉物種まき)
べが菜

半結球山東菜です。
葉が重ならないように間引きしました。
うちでは葉が柔らかくてサラダにも使えるように早めに収穫しています。。

 

かつお菜

自家採種の春菊です。
発芽がよろしくないので種を多めに筋播きしました。
この場所で去年小松菜をお世話して花咲かせたのでこぼれタネの小松菜も発芽しています。
でも交雑している子たちが多くて出荷できませんね。。。
残念だけど間引きしてしまいました。

 

愛知白菜

株数が足らなくて追い蒔きした愛知白菜です。
暖かい地域遅まきでも結球するらしいので試しています。60株程度蒔いたのかな。。

 

子安三寸人参の間引き

8月19日蒔きの子安三寸人参です。
写真のとおり土壌が乾燥気味でしょうか。肥大期に乾燥させてしまうと割れた人参が多くなったり今後の生育によくないので潅水したいところです。今後一週間予報でも雨が降る気配ないので潅水やっておく方がいいかもしれません。。収穫は寒さにあたってすっきりした甘さが楽しめる2月過ぎを予定しています。。

今日は一日間引き作業でした。ではまた。。

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本

関連記事