草取りマラソン

※先日投稿の小麦粉ですが埼玉のサンスマイルさんでも販売されています。おいしいのでぜひ食べてみてください。今日のお昼はお好み焼き作りました。うまうまですよ!

さて作業の方は畑の除草作業をしています。朝方は表土が凍っているので、支柱を片付けしたり、誘引紐をほどいたりしています。

草取りマラソン

枯草だけでなく根っこもできる限り取って畑から取り出します。
ここで3月のお彼岸頃に石倉一本ネギを蒔き、ゴールデンウィーク頃にスイカを定植しようと思ってます。マルチビニールも片付けしてトラクターで整地するわけですが、枯れ草や根っこなど未分解のまま鋤込みして春の低温期では分解しないで残ります。それが虫や病気を呼ぶ原因になりますので、丁寧に除草するわけです。

秋冬野菜など9月あたりに作付けするのでしたら、高温期だと微生物が活発に分解してくれるように活動するので、定期的にトラクターで耕起すれば、残渣の量にもよりますが問題ないと考えています。

草取りマラソンは春過ぎまで続く予定ですが、今の時期だからできる作業ですね。
3月下旬のじゃがいも植え付け、ネギ種まきに始まり、夏野菜の定植準備(マルチ貼り)と忙しくなってきます。いまのうちに11月頃まで続く作付けの用意ができているようにしておきたいですね。

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2014-01-15 | Posted in 2013年栽培日記No Comments » 

関連記事