ポンチローラー 湘南レッドようやく植え付け

いよいよ3月に突入しました。
気温も暖かったり寒かったりを繰り返していますが、草木は芽吹いてきています。
冬を越した草たちも大きくなりはじめした。ホトケノザ、オオイヌノフグリなどは6月あたりで枯れてしまうのでいいのですが、寒さに耐えて地面に張ってしっかりした根を下ろしていた除草が困難な草たち(名前は失念)が結構生えています。いまうちに除草を施しておこないと後が大変。。前倒しで仕事を進めていきます!!

2週間前に玉ねぎ(湘南レッド)の植え付けをしました。
最近爆弾低気圧の影響で強風な日々なのですが、しっかり活着したようです。。
この時期の植え付けなので大きさは小ぶりですが、とりあえず収穫できそうかな。よかった。

 

ボンチローラー

 

今回の玉ねぎ植え付けに活躍したポンチローラー。(はじめて存在を知った方はこちらへ)
漫才のようなクスっと笑えるネーミング。なんで「ポンチ」なのかわかりません。。。

穴有りマルチより穴なしマルチの方が安価なので自分で穴を開けているのですが、玉ねぎだと結構な穴数を開けなければなりません。この道具なら転がせば付いているカッターが等間隔で穴を開けてくれます。これはいい買い物したかも!(そよかぜ農園大谷くんから教えてもらいました)

 

ポンチローラー

 

丸い穴だと草が生えやすいですけど、これなら除草も楽になりそうです。
2週間遅れのご報告でした。ではまた!


おすすめの本
2015-03-02 | Posted in 2013年栽培日記No Comments » 

関連記事