精米機 / 米ぬかのこと

写真は先日購入した精米機です。
埼玉県の川口市は数多くならぶリサイクルショップのメッカでして、その一軒で偶然見つけました。かなりお買い得でした。循環式の精米機と比べると短時間で精米ができ、摩擦によるお米の温度も低く(常温でした)良いお買い物ができました。


精米機
それに今までと違って 3分づき、5分づき、7分づきも設定できてお客様の希望にも応えられます。

 

きれいな米ぬか
いまさら気づいたのですが 米ぬかって甘いんですね。。。
きれいだったので舐めてみたらアーモンドプードルみたいでビックリでした。

お米は小面積(3反程度)やらせていただいています。。
(その程度なので 今年は売り先が決まっています。)

玄米5キロ 3500円
白米4.5キロ 3500円

って感じで価格は玄米基準にしているので、削ったかたちの米ぬかも価格に含まれているのですね。。。

なのでこれから、米ぬかもお付けして白米の販売をさせていただこうと思っています。

農業に関わって毎回いろんな気づきがありますが、米ぬかに多くの栄養分が含まれているのですね~~。米ぬか風呂、米ぬかクッキーも美味しそうだし、

みなさんも良い米ぬかが手に入ったら いろんな用途で楽しんでほしいです。

 

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2013-12-30 | Posted in 2013年栽培日記No Comments » 

関連記事