日野菜かぶと万木かぶ(ゆるぎかぶ)

今年はかぶを4品種種まきしました。
一回目を8月後半に蒔き、その後の秋雨や台風の影響なのか、みやまこかぶ松ヶ崎浮菜かぶは発芽不良でした。今年の葉物やかぶなどは、畝を立てずにやっていますがそれも失敗した原因だったようです。
2回目の種まきを一週間前(9月18日)に行いました。今回はなんとか発芽が揃ってくれてほっとしています。。。感謝!

秋冬野菜圃場

正面に発芽しているのは、日野菜かぶと万木かぶ(ゆるぎかぶ)です。

不織布をかけているのは8月蒔きの日野菜かぶと万木かぶ。防虫ネットが高価なので今年は不織布を使いました。徒長が心配でしたがかぶは大丈夫でした。

小松菜は徒長ぎみで厳しいかな。。。台風18号が来たとき不織布がめくれて風に振られてしまい全滅でした(泣)

 

日野菜かぶ

8月19日蒔きの日野菜かぶです。
葉が黄色ぎみなのが気になりますね。。。

 

万木かぶ(ゆるぎかぶ)

同じく8月19日蒔きの万木かぶ(ゆるぎかぶ)です。
甘くておいしい赤かぶですが、すが入りやすいそうで早めの収穫を心がけようと思っています。

8月蒔きですと霜が降りる前に収穫となるので、9月蒔きと味の違いを楽しんでいただければと思います。間引き菜をつまみ食いしましたが8月蒔きでもおいしかったです。。10月には収穫できそうなので楽しみにしていてください!

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2013-09-24 | Posted in 2013年栽培日記No Comments » 

関連記事