大根

実は今年の秋冬野菜の作付けは準備段階で苦戦していました。夏野菜の手入れ、収穫出荷に追われ、畑の管理を怠っておりました。

9月は種まきシーズン。この時期一日の遅れは一週間遅れてしまうシビアな仕事が続きます。なんとか間に合わせたかったのですが膝を壊してしまい、先週一週間畑にはいれませんでした。
今年は全体的に作付けが少なく、特に大根の種まき適期を逃してしまいました。特に三浦大根と宮重総太大根が厳しいです。あと3日ほどで台風20号が上陸するそうですが、その日までに大根蒔きたいなあ。。。。

宮重総太大根の花

写真は今年の春咲いた、元祖青首大根といわれる宮重総太大根の花です。

かわいいですね~~~^^

種を採るためにすが入っていない、形がよいものを母本にして別の場所に植え替えると春暖かくなるにつれて、葉っぱのところから茎がニョキニョキ伸び始め、花が咲きます。その後次世代へ命を繋げるために種を残してくれるのですが、宮重大根は上手に種取ができました。なので今年はどんな大根に成ってくれるのか楽しみしています。

作業の遅れという課題も、今年の冬にしっかり準備して来年に備えたいと思います。同じ失敗はプロとしてやっちゃいけませんからね!

 

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2013-09-21 | Posted in 2013年栽培日記No Comments » 

関連記事