梅雨入り!

昨日北関東地域も梅雨入りしました。待ち望んでいた恵みの雨、畑の様子も一変しました。ブログのひと月ぶりの更新でしょうか!去年は農繁期には全く更新しなかったので頑張って畑の様子をお知らせできれば。。。

自家採取3年目となった真黒なすの畑は昨年と比べると一変しました。
生育のいい苗と元気のない苗がはっきり分かれて見られるようになりました。
今年は定植直後にアブラムシが入ってしまいって大変でした。
ブラシやはけ使ってアブラムシをはらい続けましたが、ついてしまった苗は生育が悪くなりました。
また、埼玉の先輩農家さんの話によると、硬盤層の上部の栄養分を使い果たし、硬盤より下に根を張ることが出来ず不良が起こっていると。。。

10342777_727803863932820_6481053809352151255_n

 

写真は梅雨に入る前に撮影した茄子畑の様子です。。
梅雨の長雨になれば雨水が土壌に浸透、硬盤層がゆるみ根を伸ばすことができます。
実際最近は長雨でアブラムシの生育は遅れますがなんとか元気を取り戻してくれると思っています。
群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2014-06-07 | Posted in 2013年栽培日記No Comments » 

関連記事