石倉一本ネギ発芽しました

3月お彼岸に蒔いた石倉一本ネギが発芽しました。
24日に発芽して6日目の今日の写真です。
石倉一本ネギは昭和初期に前橋市石倉町で鈴木葱と砂村赤昇というネギを交配して固定され、群馬では家庭菜園でもお馴染みのネギです。地元に馴染みのある固定種のネギなので周年で出荷できたらいいなあと思い取り組んでいます。9月のお彼岸に種を蒔いて順調に育っているところです。

石倉一本ネギの芽出し
除草が必要になる直播きを避けて、セルトレイに蒔きました。
温度はハウス内で昼20~25℃ぐらい。。あまり気を遣いませんでした。種まき後に新聞紙を敷いて濡らし、水稲育苗箱を被せました。

石倉一本ネギ発芽
10センチ以上伸びたら畑に仮植えしようと思います。
ネギの幼苗って可愛らしいと思いませんか?
その後の成長が楽しみです。。。

 

群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2013-03-30 | Posted in 2013年栽培日記2 Comments » 

関連記事

  • ごちょべえ

    たんぽぽ農園さんの活動を応援しています( ^ ^ )/□
    たんぽぽ農園のお野菜は、味が凝縮されたような、本当の野菜の味がします。
    自然栽培の認知度が上がって、多くの人に安全安心の野菜が届くといいですね*(^o^)/*

    • ごちょべえ様!
      いつもありがとうございます!
      無理なくマイペースでガンバります!!といってもいつもキチキチですが。。。(笑)