ラディッキオ・タルディーボ

ラディッキオ・タルディーボというイタリア野菜を試験的に作ってみました。
正確には「ラディッキオ・ロッソ・ディ・トレビーゾ・タルディーボ」。。。
赤い(ロッソ)晩生(タルディーボ)のチコリ(トレビーゾ)という意味かな???

ラディッキオ・タルディーボ

ワインレッドと白のコントラストが鮮やかなタルディーボですが
見た目もきれいで高級食材という位置づけだそうです。
畑で数ヶ月育った株を取り出して、ハウスの中に水槽を設置、軟白処理と言われる水耕栽培に切り替えて収穫までひと月かかりました。たしかに手間がかかりますし、鮮やかな葉っぱは見た目だけでなくおいしいゆえに柔らかいので痛みやすい。。なのでこまめな気遣いが必要だと感じました。
手間がかかるのでお高いのも判ります。。。

チコリなので苦味があるのですが、甘味もあってサラダが一番向いている気がしますね。

宅配やってます。群馬県高崎市(東に100メートル行くと前橋市)自然栽培のタンポポ農園


おすすめの本
2016-02-21 | Posted in レタス, 2016年栽培日記No Comments » 

関連記事