ハツシモ出穂

岐阜県の在来種ハツシモがようやく出穂しました。。(9月19日)
ハツシモの名のとおり霜が降りるころに収穫となる晩生の品種で今年はじめてお世話しています。
この調子でゆくと10月末頃に登熟でしょうか。
10月半ばまで潅水したいところですけど、10月に入ったら水がこないだろうな。。
早めに落水させると割れたお米や充実した米が採れないなど品質がよくないのです。

田植え10日目

 

上の写真は田植え10日目です。
除草機で作業中。植付け本数は1本から3本程度です。

 

ハツシモ出穂

 

結構分けつしているでしょう!
株間は28センチの疎植植えで行いました。

稲刈りが楽しみです。販売もしますのでぜひお問い合わせください!


おすすめの本

関連記事