浸種はじめました

今日種もみの浸種作業をはじめました。
脱芒(だつぼう)処理→塩水選をソラシドの生徒さんにやっていただき、もち米の緑万葉とハツシモを加えて作業をすすめました。

浸種

 

ん??何かやること忘れているな。。

と日記を書いている今、気づきました(汗)

浸種の前に泥消毒をやっていない!!

塩水選は小さくて胚乳が充実していない種もみを浮かして取り除くことができるけど、
ばか苗菌は塩では抑制効果がありません。。

明日やんなきゃなあ。。

作業が被ってきています。里芋、ヤーコン、しょうが、さつまいもの植え付け、ピーマン、ズッキーニ、カボチャの定植、スイカ、まくわ瓜の種まき、田んぼの除草、耕起、きゅうり、ズッキーニの鉢挙げ。。

トンネルを掛けているナスたちが窮屈そうです。支柱立ても始まります。
あわてても仕方なのでじっくり確実に作業をすすめます。


おすすめの本

関連記事